BLOG

振袖のお役立ち情報を発信中

☆画像付きで解説☆振袖の柄には意味がある⁈
~幾何学文様6種類~

振袖を見比べてみると色々な種類の模様がありますよね?
振袖に使われている柄の意味って気になりませんか?
振袖に使われている文様は、日本に古くから伝わる伝統的な古典柄が多く、
様々な意味や願いが込められています。
柄にもこだわって振袖選びをしてみませんか。
今回は、幾何学文様6種類についてご紹介します。

※古典柄とは、日本に古くから伝わる伝統的な文様のことです。

そのほかの柄についてはこちら☆
☆画像付きで解説☆振袖の柄には意味がある⁈~人気の花柄6種類~
☆画像付きで解説☆振袖の柄には意味がある⁈~草木柄4種類~
☆画像付きで解説☆振袖の柄には意味がある⁈~遊び道具柄と宝尽くし~
☆画像付きで解説☆振袖の柄には意味がある⁈~生き物柄5種類~
☆画像付きで解説☆振袖の柄には意味がある⁈~自然系柄5種類~
☆画像付きで解説☆振袖の柄には意味がある⁈~器物系柄6種類~

花舎の振袖一覧はこちら♡

麻の葉ーあさのはー

魔除け・健やかな子供の成長を願う

六角形の幾何学文様が、植物の麻の葉に似ていることから、その名前がついたと言われています。
日本では、平安時代から仏像の装飾などに使われてきました。
古くから植物の「麻」は神聖なものとして神事に用いられ、
生まれてきた赤ちゃんには、「麻の葉」柄の服を着せる風習がありました。
昔は子供の寿命が短かったため、魔除けの意味が込められていました。
また、麻は成長が早く、真っ直ぐにグングン伸びて行くので、
健やかな子供の成長を願う意味も込められています。

市松ーいちまつー

子孫繁栄・事業拡大

碁盤目状の格子の目を色違いに並べた模様で、元々は似ているため「石畳」と呼ばれていました。
江戸時代中期になり「佐野川市松」という歌舞伎役者が、舞台でこの模様の袴を着て以来、「市松模様」と呼ばれるようになりました。
市松模様は、その柄が途切れることなく続いて行くことから、繁栄の意味が込められています。
その「繁栄」の意味から、子孫繁栄事業拡大など縁起の良い模様とされています。

亀甲ーきっこうー

長寿の象徴

正六角形を上下左右につなぎ合わせた文様で、亀の甲羅を表していると言われています。
もともとは中国から日本に伝わって模様で、平安時代から鎌倉時代に流行しました。
古くは、身分の高い人や神秘的なものに使われていたそうです。
長生きする亀は昔から長寿の象徴です。
亀甲と花を合わせると「亀甲花文(きっこうかもん)」になり、上の画像のように花が花菱になると「花菱亀甲(はなびしきっこう)」となります。

矢絣ーやがすりー

不幸を取り払い幸せを射抜く・未来を切り開く・出戻らない

「破魔矢(はまや)」の羽根が描かれている矢絣文様。
不幸を取り払い幸せを射抜く」という意味があります。
放たれた矢は一方にまっすぐに進んで戻らないことから出戻らない
未来を切り開くなどの意味も込められています。
卒業式などでもよくつかわれる柄です。

鱗ーうろこー

魔除け・厄除け・再生

正三角形か二等辺三角形を上下左右に重ねた文様です。
古くは、古墳やはにわの装飾にシンプルな三角模様が使われていました。
その姿が龍や蛇の鱗に見えることから「鱗文(うろこもん)」と呼ばれるようになりました。
三角は魔除けや厄除けの意味があると言われています。
蛇は脱皮を繰り返すことから生命力を象徴する生き物とされ「再生」の意味もあります。

七宝ーしっぽうー

円満・調和・ご縁

同じ大きさの丸を四分の一ずつ重ねる柄のことで、この柄を上下左右に規則正しく連続させたものが「七宝つなぎ」と呼ばれます。
円(縁)が繋がり続けている柄なので、
円満調和ご縁などの願いが込められています。
また、七宝(しっぽう)とは仏教の教典に出てくる七種の宝のことで、
金・銀・瑠璃(るり)・玻璃(はり)・しゃこ貝・珊瑚(さんご)・瑪瑙(めのう)
であると言われています。

まとめ

いかがでしたか?
今回は、幾何学模様についてでした。
幾何学文様は着物のみならず、帯や長襦袢でも使われる文様です。
魔除け・厄除けの意味があるものもあり、
地模様などにもよく使われます。
振袖選び楽しんでくださいね。

そのほかの柄についてはこちら☆
☆画像付きで解説☆振袖の柄には意味がある⁈~人気の花柄6種類~
☆画像付きで解説☆振袖の柄には意味がある⁈~草木柄4種類~
☆画像付きで解説☆振袖の柄には意味がある⁈~遊び道具柄と宝尽くし~
☆画像付きで解説☆振袖の柄には意味がある⁈~生き物柄5種類~
☆画像付きで解説☆振袖の柄には意味がある⁈~自然系柄5種類~
☆画像付きで解説☆振袖の柄には意味がある⁈~器物系柄6種類~

花舎の振袖一覧はこちら♡

WEBでのご予約はこちら

来店予約来店予約は
こちらをクリック