• Instagram
  • Twitter
MENU

BLOG

振袖のお役立ち情報を発信中

【ママ振袖コーディネイト】今と昔でどう変わる?比べてみよう!パート1

寸法直しについてや、メンテナンスのこと、和装小物のことなどについて書いてきましたが、
今回は、ママ振袖の、ママ時代のコーディネイトと、現在の小物と合わたコーディネイト、
でどの位変わるかを検証してみようと思います!!

ママ時代コーディネイト

ママの時代を再現してみました!

帯は、シックで落ち着いたもの。
半衿は真っ白で、重ね衿、帯揚げ、帯〆は同じ色。
まとまる感じのコーディネイトが主流でした。

ママ時代と現代のミックスコーディネイト

振袖と帯はお母様のものを使ったコーディネイト。

帯は、シックなものの、帯〆と帯揚げで華やかになりました。
帯〆はつまみの飾りが付いていて、帯揚げは左右で色が変わるという、
オシャレな代物です。
衿元も、半衿に刺繍がふんだんに入ったものを使い、
重ね衿もよく見ると、絞りで飾りが付いています。

 

ママ振袖現代コーディネイト

振袖のみ、ママのを使いました。

帯が、今流行りのレトロ柄に変わると、一気に現代風になりますね!
衿元は華やかで、帯周りも今どきにガラッと変わりました。
ママ時代コーディネイトと比べるといかがですか?
今は、振袖自体がお母様の時代よりもカラフルで、華やかになっているので、
ママ振袖でも、個性のある帯や小物を使って、
コーディネイトをこだわるとみんなと差がつけられると思います!!

 

まとめ

お母様の時代は、振袖自体が今よりも落ち着いていたので、
帯や、小物のコーディネイトも落ち着かせてシックにしていたと思いますが、
今の物と比べてしまうと、物足りなく感じる方もいらっしゃるかも知れませんね。
お母様やおじい様おばあ様の思いの詰まった振袖を、今度は、お嬢様流の現代的な
コーディネイト、そして、ヘアメイクで生まれ変わらせるのもありだと思います!!

WEBでのご予約はこちら

来店予約来店予約は
こちらをクリック

BLOG

振袖のお役立ち情報発信中!

ブログ一覧を見る >

NEWS

花舎からのお知らせ

ニュース一覧を見る >

PICK UP

注目情報はこちら

ABOUT

花舎について

振袖専門館花舎は、愛知県春日井市、尾張旭市にある振袖専門のお店です。名古屋市・春日井市・尾張旭市・瀬戸市・日進市・土岐市・多治見市の方も、近くに提携の美容室があるのでお店が遠い方も安心です♪
成人式のお振袖のご購入・レンタル・ママ振り・スタジオ撮りなどぜひ「花舎」にお任せください。新作振袖はもちろん、王道の古典柄、流行のモダン柄・おしゃれな洋柄など1000点以上のお振袖を取り揃えています。
またお振袖以外に卒業袴も取り扱っておりますので、お嬢様の晴れの日をトータルでサポートいたします。