BLOG

振袖のお役立ち情報を発信中

【振袖帯結びその1】雰囲気別にご紹介!~成人式で人気の華やか可愛い4種類~

振袖姿の第二の顔と言われるのが帯結びです。
帯結びは着付け師さんにおまかせという方が多いのではないでしょうか?
実は着物の中でも、帯の変わり結びが一番華やかにできるのは振袖なんです。振袖の色柄だけでなく、帯の結び方にもこだわってセンス抜群の着こなしをしてみませんか?
今回からは、振袖の帯結びについて雰囲気別にご紹介します。まずは、一番人気の高い華やかで可愛い雰囲気の帯結びを4種類ご紹介します。

☆振袖専門館花舎の振袖コレクションはこちらから☆
色別やジャンル別でたくさん載ってます♡

↓↓↓↓↓↓

https://kasya.jp/furisode/

華やかで可愛い帯結びの特徴

振袖は「未婚女性の第一礼装」の格付けの着物です。
そのため振袖の帯の種類は、袋帯で色味や柄が華やかに作られていることが多いです。
さらに現代の袋帯は、以前に比べてとてもやわらかく作られています。
やわらかく華やかな帯で、羽根を大きく、たくさん作ると華やかでかわいらしい印象になります。
一番振袖らしい帯結びのジャンルと言えるかもしれませんね。
今回ご紹介する帯結びも、羽根が大きかったり、リボンやお花などの形になっていた、可愛い雰囲気に仕上がっている帯結びばかりです。
高めの位置でまとめていると小柄な方でもスッキリとして縦長効果が期待できますよ。

羽根がいっぱいで華やかな帯結び

三ツ山ひだの羽根がたくさん使われているので華やかな印象になります。帯自体の柄がカラフルで豊富だとより華やかに魅せることができます。

リボンをのせて可愛い帯結び

こちらも三ツ山ヒダで華やかに作っている帯結びですが、上部に結び目のある大きいリボンのようになっているので、かわいらしい印象を与えることができます。

花のつぼみを作って華やかに

こちらの帯結びは、上部に花のつぼみが表現されているのが特徴です。ヒダが多く、帯自体もかわいらしい色味の柄なので、より一層華やかでお花の雰囲気が出せます。つぼみの中心に髪飾りなどを付けても素敵ですね。

双葉ヒダで可愛い帯結び

双葉ヒダが華やかでかわいい帯結びです。シックな帯でも羽根やヒダが細かくて多いと華やかに見えます。
上部にボリュームのある結び方なので、腰下が長い印象になるので小柄さんにおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?
今回は、成人式の華やかで可愛い帯結びについてでした。
4種類のご紹介でしたが、他にもまだまだたくさんの種類がありますので、具体的な結び方は決まっていなくても、なりたいイメージなど何でもご相談ください!
次回はまた、ちがう雰囲気の帯結びのご紹介です。

☆振袖専門館花舎の振袖コレクションはこちらから☆
色別やジャンル別でたくさん載ってます♡

↓↓↓↓↓↓

https://kasya.jp/furisode/

WEBでのご予約はこちら

来店予約来店予約は
こちらをクリック