BLOG

振袖のお役立ち情報を発信中

振袖を買った後の管理はどうするの?気になる着物の管理とお手入れ方法

近年は振袖を購入される方が増えてきています。
振袖を購入したはいいけど手入れってどうしたらいいんだろう?
何に気を付けて管理をしたらいいんだろう?など
不安が出てきますよね。
今回は、振袖購入後の取り扱いについてご紹介します。

振袖を着た時の心配はこんな時

●成人式当日などお出かけ時の天候の心配
→雨や雪が降ってしまった!

●車での移動時
→ドアにたもとをはさんでしまった!

●段差や階段を上がる時
→裾やたもとを踏んでしまった!

●振袖を着てご結婚式にお呼ばれした時
→うっかり食べこぼしてしまった!

●気温や室内が暑くて
→汗をかいてしまった!

お出掛けすればどうしても着物や帯には表面的な汚れが付き、しわもできやすいです。
内側に着る長襦袢は肌着に密着するので汗じみができてしまうこともあります。

着物の保管方法、たたみ方~着用後のお手入れ、収納、保管まで~

もしもの時の安心ガード加工

購入するときに安心ガード加工を施しましょう。
安心ガード加工とは、防虫・防カビ・撥水の加工です。
振袖、袋帯、長襦袢にかけられます。
花舎の安心ガード加工をかけると10年間メンテナンス無料のサービスが付いています。
メンテナンス時は染み抜き・汗抜き・しわのばし(プレス)をさせていただきます。
振袖ご購入の際は、安心ガード加工がおすすめです。

まとめ

振袖の取り扱いについて、いかがでしたか。
一度着ると汚れやしわができると思いますが、
安心ガード加工をかけておけば、汚れが付きにくく付いても落ちやすくなるのでおすすめです。
振袖を着て特別な思い出を作ってくださいね。

着物の保管方法、たたみ方~着用後のお手入れ、収納、保管まで~

WEBでのご予約はこちら

来店予約来店予約は
こちらをクリック