• Instagram
  • Twitter
MENU

BLOG

振袖のお役立ち情報を発信中

 【必見】成人式、前撮りを失敗しない為の心得~5カ条~

成人式の前準備の中で、一番の楽しみといえば、振袖姿でプロのカメラマンさんに
たくさん撮影してもらえる、前撮りではないでしょうか?
楽しみな前撮りですが、あとから「こうすれば良かった」なんて失敗のないよう
注意点を5カ条にしてまとめてみました!

【その1】なりたい自分のイメージを考えておく

成人式前撮りで、「こんな雰囲気にしたい」「こんなヘアメイクがしたい」などなど、
ある場合は、雑誌の切り抜きを持参したり、検索画像を見せてくれたりするのは大歓迎!!
具体的になくても、こんなニュアンスという程度でも大丈夫!
「可愛い感じが好き」「大人っぽく上品な雰囲気にしたい」「可愛いより、カッコイイで行きたい!」
おまかせで、色々な自分を楽しむのもありだけど、
なりたい自分のイメージを伝えてオリジナルの写真を撮ってもらうのも記念です!!

【その2】撮ってほしくないを伝える

例えば、右側から撮った顔が好きなのに、左ショットが多かったとなると、少し残念ですよね?
着物は、左側に柄が多く作られているし、左を上に重ねて着つけるので、左側からのショットが
多くなりがちなんです!!でも、事前にカメラマンさんに伝えておけば、
撮影ポーズを工夫してもらえます。
嫌なことを伝えるのは少し気まずいですが、成人の記念写真は一生残るもの。
これは嫌だなと思うことがあるなら、些細なことでもしっかり伝えて下さいね。

【その3】家族撮りポーズを考えてみる

約半数くらいの方がご家族撮影をされます!
事前にどんなポーズで撮るかご家族皆様で考えてみるのも一興です。
もちろん、定番ポーズも撮ってもらって、全員集合だけじゃなくて、
兄弟姉妹、おじい様おばあ様とそして、お父様と2ショット、お母様と2ショットなど
バリエーションもたくさん想像が膨らみますね!!

【その4】笑顔の練習

ご家族皆さんで笑顔の練習!!
スタジオで撮影なんて初めてだし、慣れないポーズばかりさせられて、
顔も引きつりまくりだった。ではいけません!
笑ってたつもりでも、写真を見ると意外と表情が硬かったということがよくあります。
今は、写真が身近になったので、笑顔を作るのが上手な方が多いですが、
前撮りでの撮影は、スマホの自撮りのように自分で顔が確認できません。
鏡で確認しながら、どのくらい口角をあげるといいか、
目はどのくらい開けるといいかなどチェックしてみて下さい。

【その5】前日はしっかり睡眠をとる

最後の注意点は、前日はしっかり睡眠をとることです。
当日、目の下にクマができてしまったり、肌が荒れて化粧のりが悪くなってはいけません!
撮影は、普段しないようなポーズを要求されるので、思ったより体力を使います!
疲れてフラフラ、イライラしない様に、十分に睡眠をとって前撮りにのぞみましょう!!

まとめ

いかがでしたか?余計に緊張しちゃいましたか?
イメージなどは何となくでも構いません。
嫌なことももしあればでいいので、記念日を楽しむイメージをしてみて下さい。
ヘアメイクさんもカメラマンさんもプロなので、おまかせで楽しむのも楽しいです。

 

 

WEBでのご予約はこちら

来店予約来店予約は
こちらをクリック

BLOG

振袖のお役立ち情報発信中!

ブログ一覧を見る >

NEWS

花舎からのお知らせ

ニュース一覧を見る >

PICK UP

注目情報はこちら

ABOUT

花舎について

振袖専門館花舎は、愛知県春日井市、尾張旭市にある振袖専門のお店です。名古屋市・春日井市・尾張旭市・瀬戸市・日進市・土岐市・多治見市の方も、近くに提携の美容室があるのでお店が遠い方も安心です♪
成人式のお振袖のご購入・レンタル・ママ振り・スタジオ撮りなどぜひ「花舎」にお任せください。新作振袖はもちろん、王道の古典柄、流行のモダン柄・おしゃれな洋柄など1000点以上のお振袖を取り揃えています。
またお振袖以外に卒業袴も取り扱っておりますので、お嬢様の晴れの日をトータルでサポートいたします。