BLOG

振袖のお役立ち情報を発信中

【成人式 振袖】帯締めアレンジ編②かわいく個性的に~平組9選~

帯締めは、帯を締めたあと帯の中央あたりに締める最後の紐(ひも)のことです。
このひもって何だろう?使わないといけないの?と思われる方もいるかもしれませんが、振袖を着るときには必ず使う小物なんです。振袖のみならず、女性用の特に礼装用の着物には必要です。
帯締めは、着付けで帯をしっかり固定する役割があります。コーディネートでも帯揚げ以上に帯締めは可愛らしさ・華やかさを演出できます。帯締めの結び方はたくさんあり、特に振袖は凝った結び方ができるので、帯締めの種類別にアレンジの仕方をご紹介します。
今回は、平組帯締めのアレンジのご紹介です。

【成人式 振袖】帯締めの役割と種類~振袖で使える種類は~

【成人式 振袖】帯締めアレンジ編もっとおしゃれに可愛く~丸組7選~

 

☆振袖専門館花舎の振袖コレクションはこちらから☆
色別やジャンル別でたくさん載ってます♡
↓↓↓↓↓↓

https://kasya.jp/furisode/

☆花舎の前撮りインスタグラムはこちら☆

①シンプルな本結び

平組の基本の結び方で、留袖や訪問着などの礼装用はこの結び方です。振袖の場合も、きちんとした印象に仕上げたい時におすすめです。

②波アレンジ

結んだ先を波のように挟み込んだアレンジです。

③ねじりアレンジ

結ぶ位置を中心からずらし、先をねじりこんだアレンジです。結んだ部分などに、帯どめや飾りを付けるとさらに華やかになりますね。

④個性派アレンジ

抽象的なアレンジですが、個性を出したい時におすすめです。

⑤お花風アレンジ

お花のようなアレンジです。房を上下に出すとアクセントになりますね。可愛い雰囲気にしたい時におすすめです。

⑥四つ葉アレンジ

四つ葉のクローバーのようなアレンジです。帯締めが長いとアレンジを大きくできるので、インパクトを出したい時におすすめです。

⑦ハート

ハートっぽくアレンジした2つです。左右の長さを変えると左の画像のようにアレンジができます。

⑧リボンアレンジ

リボンアレンジは本結びの先が長いと大きなリボンが作れるので、華やかになります。

⑨フサを活かしたアレンジ

房(ふさ)も生かして結ぶと立体感が出て、華やかなアクセントになります。

まとめ

いかがでしたか?今回は、平組の帯締めのアレンジのご紹介でした。平組の帯締めのアレンジ方法も無限大です。アレンジを着付け師にお任せしても楽しいと思います。成人式、振袖を楽しんでくださいね。

【成人式 振袖】帯締めの役割と種類~振袖で使える種類は~

【成人式 振袖】帯締めアレンジ編もっとおしゃれに可愛く~丸組7選~

 

☆振袖専門館花舎の振袖コレクションはこちらから☆
色別やジャンル別でたくさん載ってます♡
↓↓↓↓↓↓

https://kasya.jp/furisode/

☆花舎の前撮りインスタグラムはこちら☆

WEBでのご予約はこちら

来店予約来店予約は
こちらをクリック