ブログ

ママ振袖を着るために必要なコトとは?お母様の振袖で迎える成人式!!

ママ振袖を着るために必要なコトとは?お母様の振袖で迎える成人式!!

近年の成人式では、お母様から譲り受けた振袖を着る方が増えてきています。
多くの方がお母様の振袖を着られるようになったのは、ママ振袖にたくさんのメリットがあるからなんです。
しかし、ママ振袖を着る場合、成人式までの準備はどうしたら良いのか、分からないことも多いですよね。
「お母さんの振袖で成人式に出たいけど、どうしたらいいの?」
「ママ振袖を着たいけど、このままで着れるのかな?」
「サイズってこのままで大丈夫なの?」などなど…
そんなお悩みを解決するために、今回はママ振袖で成人式を迎えるために、必要なコトについてご紹介していきます!

ママ振袖を着るメリットとは?

新しい振袖よりお値打ちに成人式を迎えられる?!

振袖一式が揃っているため、絶対に必要なのは当日の支度のみですので、費用面ではお値打ちに成人式が迎えられます。
しかし、振袖の状態によってメンテナンスやお直しが必要になる場合があります。
また、コーディネートを変更することでよりお嬢様にピッタリの振袖姿にすることができるので、その分の費用は準備しておくのがオススメです。

新作振袖よりもお母様の振袖の方が品質が高い場合がある?!

お母様が成人式をお迎えになった昭和60年代は、振袖の生地や加工も手が込んでいて最高級の振袖がたくさん販売されていました。
現在は加工技術が進み、機械で同じ柄の振袖を大量に作ることができたり、コスト削減のため中国などの海外で作られたりする振袖も出てきています。
そのため、品質だけを見ると、やはりママ振袖の方がはるかに良い物である場合があるのです。

同じ柄の振袖と鉢合わせすることがない?!

新作振袖は一度に大量生産されるため、同じ会場に同じ振袖の人がいた…という話を聞いたことがあります。
花舎では、振袖が同じ地域で出回らないように各店舗で徹底管理をしています。
しかし、他の振袖店の振袖柄などの把握をすることは難しいので、成人式会場で鉢合わせということがまれにあるのです。

成人式 振袖 ママ振袖 かぶらない

ママ振袖なら家族の絆がより深まる?!

ママ振袖はお母様の思い出の振袖でもあります。
そのため、お母様はもちろん、おじい様やおばあ様の思い出もたくさん詰まった一着でもありますよね。
ご家族皆様の思い出のお着物で迎えられる成人式、絆も深まってとても素敵ですね。

お振袖お持込料金プラン

前撮りプラン

スタジオ撮影のみのプランです。
プラン内容 ⇒ ヘアメイク・着付け・撮影・ご家族撮影・モニターお写真選び

2021年度対象_成人式受付スタート_撮影プラン

成人式お支度+前撮りプラン

成人式当日のお支度と、前撮り撮影がセットになったプランです。
プラン内容 ⇒ ヘアメイク2回(撮影&当日)・着付け2回(撮影&当日)・撮影・ご家族撮影・身のこなしレッスン・モニターお写真選び

2021年度対象_成人式受付スタート_ママフリプラン

お母様の振袖をチェック!

「ずっとタンスにしまい込んでたから、しわしわなんだけど大丈夫?」
「振袖って洗えるの?」
「サイズって娘に合ってるの?」
「この汚れって取れるの?」
などなど、お母様の振袖を着ることが決まるといろんな疑問がわいてきます。
汚れのお直しや、サイズ直しはとても時間がかかる場合もあります。
振袖一式揃ってるから安心、なんて思わずに、早めにチェックされることをお勧めしています!

ママ振袖 お直し お手入れ 料金

※1 シミの大きさなどによってお値段が異なります
※価格は全て税抜価格での表示です

花舎なら振袖無料診断も受付中!

気になるところはないか確認してみよう!
「振袖を広げたらたためない…」
「娘に着せることができない…」
「着付けのために必要な物が分からない…」
そんな方はそのまま、花舎へお持ちください!
花舎なら振袖無料診断を毎日行っていますのでお気軽にご相談ください。

成人式 振袖 ママ振袖 振袖リメイク 裄直し

まとめ

いかがでしたか?
成人式は一生に一度の大切なイベントです!
お嬢様とお母様、そして、おじい様やおばあ様、ご家族皆様でハタチの想い出をたくさん残していただけたらと思います。

ママ振袖プランを詳しく知りたい方はこちらから

ママ振袖のコーディネートについて知りたい方はこちらから

振袖専門館花舎は、
名古屋市、春日井市、日進市、小牧市、尾張旭市、豊山町、
瀬戸市、長久手市、多治見市、などの愛知県、岐阜県の方にご利用頂いております。
お振袖選びご相談はお気軽に振袖専門館花舎(かしゃ)へ!!

親子無料相談会受付中 / 来店予約が便利です / ご予約するとお得な特典